ドローンで人目を引く空撮動画・写真をホームページに!

この記事は に投稿されました。

4Kカメラ搭載のドローンで空撮

4Kカメラ搭載のドローンで空撮・動画制作致します!

最近良く耳にする「インスタ映え」「フォトジェニック」。今やこの言葉は、インスタグラム上だけではなく、インターネット上のあらゆる写真や動画にまでその要素が求められています。

このような時代の流れに沿うべく、アトリエクレフではドローンを導入しホームページ上に掲載する動画や写真の撮影を見栄えのする空撮で行うことが可能です。

上空アングルからの動画、写真は人目を引きます。また人の目線と同じアングルでは見ることのできない動画・写真になるとイメージも全然変わります。

どこにでも載っているような動画・写真ではなく見映えのする空撮を利用してみませんか?
空撮のご相談はお気軽にどうぞ。

関連記事:
ドローンが飛んでいい場所・いけない場所
ドローン飛行の許可が要らないギリギリ、上空149mからの風景って?

三木市の運送会社様の求人動画

三木市の運送会社様の求人動画としてドローンによる空撮を採用して制作した動画です。

この動画に関する記事は、コチラコチラ。

Youtubeにアップしてからまだ日が浅いのに再生回数が膨らんでますね。おめでとうございます。アップ日2018/4/1


加古川市カーショップ様のPR動画

加古川市のカーショップ様からご依頼頂いたお店のPR動画です。

動画はカーショップ様サイトのトップに設置しました。こちらでご覧いただけます。


稲美町の農園様のPR動画

稲美町に有る農園様のPR動画を制作した際のメイキング映像です。

この動画に関する記事は、コチラコチラ


サッカークラブのPR動画

高砂市のサッカークラブ様のPR動画です。広いグランドを駆け回る子どもたちの様子を、上空からドローンの撮影で迫力のある動画が撮れました。見ごたえのある動画に仕上がり、クライアント様もご満足いただきました。
ただし今回は、コーチ等から提供頂いた動画も織り交ぜましたが、スマホ撮影で4Kではなかったので、1080pでの動画となります。

この動画に関する記事は、コチラコチラ


※弊社所有のドローンは、玩具ではなく無人航空機に分類される機体になりますので、空撮を行う場合は場所や高度によって国土交通大臣もしくは空港事務所長の許可や承認が必要になる場合がございます。従いまして、弊社へのドローンによる空撮をご依頼の際は、予めご相談下さい。

関連記事:
ドローンが飛んでいい場所・いけない場所
ドローン飛行の許可が要らないギリギリ、上空149mからの風景って?

LINEで問合せ
↓