LINEで気軽に質問

SEO実績一覧(抜粋)

以下は、アトリエクレフで制作したサイトのGoogle、Yahooでの検索結果の一覧です。(2017年11月現在)

弊社が制作させて頂いたサイトでは、狙った検索ワードで順調に上位を獲得してきています。検索ワードについては、「SEO対策、検索サイト対策はホームページに必須」で説明しています。ぜひお読みください。

これらの実績は、有料のSEO業者などは一切利用せずに上位を達成しています。

どのサイトも偶然に上位表示を達成したわけではありません。「実績のある確かなノウハウと、SEOに強いホームページ」の結果です。

※ ランキングサイト、口コミサイト、大手サイトなどのサイトはおそらく抜くのが不可能なため、排除して順位を記載します。

※ Yahoo、Google共に結果ページ上部にある広告リンクにつきましても、排除して順位を記載します。

※ クライアント様サイトのWEB戦略上、キーワードを掲載できないものに関しては掲載しておりません。


どこまでが上位表示の範囲なの?

人々が目的の情報を探すために、検索サイトで目的に関連するキーワードを入れて検索します。その結果ページは複数ページに及びますが、一般的に3ページまでしか見られないというデータが有ります。

しかし、アトリエクレフで目標としている「上位」の範囲は2ページ目までです。2ページ目までに表示されれば成功という感じです。

もちろんサイトを作ってすぐに上位表示とはなりません。Googleもそんなに甘くありません。従ってアトリエクレフでは、上位表示を目指すサイト運営方法もサイト納品時に提供しております。その方法を忠実に実行されている方々が、上記のような好成績を達成されています。

検索結果について

検索順位は細かく見ればものすごく頻繁に動いています。例えば1ページ目の最後に表示されている場合は、気づけば2ページ目に。なんてことはよくあります。しかし、こればかりはGoogle様のさじ加減なので、受け入れる以外ありません。

そのために、Googleの求めるガイドラインに沿ったサイトを作り、運営方法も健全に行うことで上位表示は達成できます。ただし、すぐに結果は出にくいのがSEO対策の難しいところで、続けられるかどうかが鍵となります。

アトリエクレフは、SEO対策に重点をおいたホームページと独自の運営ノウハウを同時にクライアント様に提供することで、結果を出し続けています。基本的にはクライアント様が希望されるキーワードを元にWEB戦略を組み立てますし、プロの視点からの提案もしっかりとさせていただきます。

的確な検索ワードと、狙うターゲットを明確にすることで見えてきます。詳しくは「検索キーワードとデバイス、ターゲット層を把握する」で説明しています。ぜひお読み下さい。

ホームページでの集客は難しいことではありません。スマホの登場によって、インターネットの利用率は上昇し続けています。
アトリエクレフのツボを押さえたホームページをビジネスにお役立て下さい。

LINEで問合せ
↓