LINEで気軽に質問

SEOって何なの?

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、サーチエンジン最適化という意味です。
その目的は、検索サイト(googleやyahooなど)で自らのホームページを検索結果の上位に表示させる事で、そのために対策を講じる事を「 SEO対策」といいます。

なぜ上位表示を狙うのでしょうか?それは、検索サイトで検索を行った場合、通常表示された結果の最初(上位)の方から順にクリックしていきます。従って、自分のホームページが上位に表示されていればそれだけクリックされる率も上がり、人が訪れてくれやすくなるという訳です。

goglere

インターネットでは、一般的に検索サイトで検索をした場合、最初の方ページに表示されるほどアクセスされやすいのは言うまでもないですね。たとえ、1ページ目に表示されたとしても、ページの上の方に表示される(上位表示)サイトがアクセスされやすいわけです。

ホームページを作る上でこの点を見据えて作るのと、そうでない場合とでは、完成後のアクセス数に大きな違いが出てきます。

アトリエクレフでは当然この点に重きを置いて、ホームページ作成を行います。現に上位表示されているクライアント様も多数いらっしゃいます。

進化するGoogle

SEO対策の方法として、一昔前までは即効性のあるものが有ったようですが、最近は、特に2012年のパンダアップデート以降は即効性のある裏技的な手は通用しなくなりました。

Googleのパンダアップデートって?

2012年に行われた、ユーザーがより質の高い検索結果を得られるようGoogleの検索エンジンの仕組をより良いものへ更新する大規模な「検索アルゴリズムアップデート」のことで、それまで表示されていた検索順位がアップデート以後、大幅に変わりインチキサイトや質の低いサイトなどは順位が下げられ、アクセスが無くなったりと、大きな影響がありました。

また、それまで通用していた裏ワザ的な手法が通用しなくなったため、サイトを上位表示させる事で儲けていたインチキSEO業者が沢山潰れたらしいですが、ユーザーにとっては質の良いサイトに素早くアクセスできるようになりますので、良い事なんですね。

google-panda-update-2012

余談ですが、パンダアップデートには白黒はっきりさせるという目的があり、パンダが白黒な事からパンダ・アップデートと名前がついたらしいです。
ちなみに、検索結果スパムや裏ワザ的な手法を行っているサイトの排除を目的とした、「ペンギンアップデート」という検索アルゴリズムアップデートも有ります。

Yahooはどうなの?

Yahooも有名な検索エンジンですが、実は2010年からYahooはGoogleの検索システムを利用しています。なので、Googleで上表示を達成できればほぼ同様にYahooでも上位に表示されるわけです。(ただし、検索を利用する場所や端末、環境で変動するため、全く同じにはなりません。)

検索エンジン対策(SEO対策)がサイト繁栄の鍵

自分のホームページに人を呼ぶ方法はいろいろありますが、このSEO対策に力を入れることが最も重要です。なぜなら費用もかからず、永久的に人を呼び続けることが可能だからです。

広告を出す方法も有りますが、沢山の人を呼べるほどの広告はだいたい高額な費用になります。即効性は有りますが、広告を出し続ける限り費用も払い続けることになります。

LINEで問合せ
↓