LINEで気軽に質問

Googleを制すれば勝ち組

google-yahoo-thumb

多くの人々に自社のホームページへ来てもらうにはどうすれば良いのか。

有料の広告や宣伝、DMなどお金をかけて自社サイトに人々を誘導する方法は数多ありますが、無料で出来る方法は検索サイト(Google,yahoo Japan等)で検索結果の上位に表示してもらう他ありません。

なぜ上位表示かというと、検索サイトで検索を行った人は、検索結果の1ページ目の一番上、つまり一位から順にクリックしていきます。 それでも目的のサイトがない場合、2ページ目へと行くわけですが、概ね3ページ目まで見れば目的のサイトを発見できます。

逆に言うと、検索サイトで検索結果の3ページ目までに自サイトが表示されなければ、殆どの人が訪れないという事です。これはある調査のデータではっきりと出ている事実です。

アクセス獲得のための対策

自サイトへのアクセス獲得には、前述した理由により、検索結果の上位に表示されるための対策を講じる必要がありますが、この表示順位は検索サイト側、つまりGoogleのさじ加減です。

また、Yahooは2011年からGoogleの検索システムを利用しているため、検索順位はGoogleのものとほぼ同じです。

つまり検索最大手のgoogleに向けた対策を行い上位表示が出来れば、GoogleからもYahooからもアクセス獲得ができるようになるわけです。

この「検索結果の上位に表示されるための対策」をSEO対策といい、世界中に存在する殆どのサイトが、希望の検索ワードで上位表示されるよう、日々このSEO対策を行っているわけです。

しかしながら、このSEO対策もサイトジャンルや業種、狙う検索ワード、強豪サイトの数、サイトの状況などにより手法も様々で、手当たり次第にやったところで必ずしも効果は出ません。

商用サイトにSEO対策は必須

通販サイトはもちろんですが、商用サイトでもブログでもホームーページを持つ以上、SEO対策は必須です。なぜなら、どんなサイトでも新規で訪れるアクセスの殆どは検索サイトからです。

ホームページの役割は、自社の情報を、まだ知らない方々に知ってもらう事です。情報を探している人たちは、まず検索サイトで探すわけですから、その人達の目に止まるようにするためにはSEO対策が必要だという事はご理解頂けると思います。

アトリエクレフのホームページ制作は、単にホームページを作るだけではなく、そのサイトごとに必要な「上位表示させるための戦略」をたててから、SEO対策も含めてホームページ制作を行っています。

こちらの記事ではアトリエクレフの過去のSEO実績を一部紹介しております。また、近日中には最新のSEO実績を掲載する予定です。

ホームページ制作で失敗したくない方は、アトリエクレフへご相談ください。

LINEで問合せ
↓