LINEで気軽に質問

誰でもホームページは作れます。

wordpress-multisite

皆さんが見慣れた写真や文章がレイアウトされたホームページ。ホームページ作成ソフトを使えば、どんな方でもホームページが制作可能です。センスの良い方などは、見た目、プロ顔負けのホームページを作っていたりします。

ホームページ作成ソフトは見た目だけで作っていきます。従ってホームページを見る方々にはある程度内容を伝えることは出来るでしょう。

ただし、そのようなホームページの最大の欠点は、ホームページを見に来てもらうまでのプロセスが考慮されていない点です。
つまり、アクセスを集めるための戦略が無い場合が多く、せっかく作っても成果がなかなかあがりません。

実際、アトリエクレフにもそう言う方々からのご依頼が沢山来ます。「反響がない」「検索に引っかからない」「どう活用したら良いのかわからない」等。

そういうサイトを検証し、内部ソースや構造、キーワード等を見てみると戦略が練られていない事がよくわかります。

ホームページ作成のプロが作るサイト

ホームページ作成ソフトをつかって見よう見まねで作られた見た目だけのホームページと、WEB制作のプロであるアトリエクレフが制作するホームページは、根本的に違います。

つまり、ホームページの目で見える部分だけではなく、集客のプロセスから成果をあげるところまでを戦略化し、SEOに強い運営ができるようにプランニングを行った上で、ホームページを制作します。

この点が、素人の方とプロが作るホームページの決定的な違いです。しかし最大の問題点は、作ったホームページへのアクセスが有るか無いかを判断するには、数ヶ月〜一年かかります。失敗した場合はその期間が無駄になってしまうという点です。

また、正しいソースコードの記述は、検索サイトからの評価につながるため重要ですし、ページの階層が深すぎたり必要なタグがなかったり、間違ったSEO対策を施しユーザビリティーが極端に下がったりすると、ホームページの意味すら危うくなります。

間違ったSEO対策の怖いところは、最悪の場合、Googleからペナルティをかせられる事です。ペナルティをかせられると、検索結果から抹消されます。そうなると、アクセスを集めることは困難を極めます。

アトリエクレフのホームページ作成は、そのような最悪の事態にならないよう、ホームページの全てをしっかりと制作することで、総合的な品質を向上させ、集客が可能なホームページとして提供しています。

ホームページで最大の難題は、ホームページへのアクセスを集める事です。やはりそれには、専門的な知識とノウハウが必要で、色々な事を知っていないと大変難しいことです。

企業・お店PR用のホームページ作成で失敗したくない方は、アトリエクレフへご相談下さい。

LINEで問合せ
↓