LINEで気軽に質問


自社サイトの現状を把握するアクセス解析。

掲載



ホームページの制作が終わり、運営を開始してからサイトにどのくらいのアクセスが有るかは気になりますよね。

もちろん、完成後すぐにはアクセスは多くありませんが、通常数ヶ月経てばアクセスも増えてきます。そんな場合にアクセスのデータを24時間365日記録してくれるサービスがアクセス解析サービスです。

無料のものから有料のものまで色々ありますが、無料のもので十分活用できます。

アトリエクレフで制作したサイトには必ずアクセス解析機能を組み込みます。完成後の様子に合わせてクライアント様に提案もしますし改善も行います。

使い方等がわからなくても、後々必ず役に立つので是非サイトが完成したら解析を利用しましょう。

無料でもかなり高機能な解析サービス

無料で使える高機能な解析サービスにGoogleが提供しているGoogleアナリティクスがあります。常時SSLにも対応しています。

これは解析タグというソースをサイト内に埋め込んで使います。とても簡単で解析内容も詳細にできるのでオススメです。また、数ある解析サービスの中には、常時SSLに対応していないものもありますので、導入の際には注意が必要です。

ホームページ作成が終わり、運営を開始してから数ヶ月経ってから、この解析を見るとサイトの現状が把握できます。閲覧者はどこから来ているのか、どのページがよく見られているのか、どのページで離脱しているのか、どんな端末でのアクセスが多いのかなど。

以上のようなことが詳しくわかると、問題点も把握できますし、それに対するサイトの修正や改善等が的確にできます。

使い方や見方がわからなくても、解析は入れておかないとデータはたまりませんので、サイトが完成したらすぐに利用しておきましょう。

LINEで問合せ
↓