愛知県のクライアント様サイトを常時SSL化しました

掲載



長年お世話になっている愛知県のクライアント様が店舗リニューアルに合わせてサイトもリニューアルしたいとの事で、サイトの常時SSL化とサイトリニューアルをご依頼頂きました。

長年サイトを運営されてきたため、サイトコンテンツは膨大です。常時SSL化はすべてのページの記述をSSL用に書き直さなくてはならないので、作業量はページ数に比例します。

今回のサイトで約1000ページありましたので、大変でしたが無事、常時SSL(AOSLL)サイトにすることができました。

常時SSLサイトはサイトのアドレス(URL)に鍵マークがつきます。


URLが表示される部分

パソコンの場合

スマホの場合

この度はご依頼ありがとうございます。引き続きサイトリニューアルの作業をすすめます。

サイトの常時SSLの流れが止まらない

グーグルが「サイトの常時SSL(AOSSL)化を世界中のすべてのサイトに求める」と言い出してから大手サイトはもちろんですが、ホームページ全体をSSL化しているサイトを多く目にするようになってきました。

最近では、YahooJAPANが常時SSL化したと話題になりました。また、個人持ちのブログでさえも常時SSLで作っている方が増えていますね。

なぜ、皆がサイトを常時SSLにするのかと言うと、セキュリティーが強化されたり、SEOで有利になったりとメリットが色々あるからです。

常時SSLについては、過去の記事で詳しく説明していますので、御覧ください。

アトリエクレフでは常時SSLサイトを制作しています

弊社で制作しているサイトは、今年からすべて常時SSLサイトです。通常サイトにSSLを施すにはサイト維持費とは別に毎年SSLのための費用がかかります。

しかし、アトリエクレフでは、SSLを無料で利用できるサイトづくりが可能です。また既存サイトのSSL化の場合も場合によっては無料でSSLを利用できますので、ご相談下さい。

サーバーによっては、共有SSLなどが無料で利用できるサーバーがありますが、アトリエクレフでは独自SSLでの常時SSLが利用可能です。

※ 実績記事での会社名・店舗名等の記載について
ご依頼者様の会社名や店舗名等は、検索サイトでの検索結果に影響するため記載しません。予めご了承下さい。




LINEで問合せ

↓