夏の暑さ対策、ミスト(霧)でお庭を涼しく ガーデンクーラー

掲載



だいぶ前にテレビで、どこかの屋外施設でミストを噴射することによってその一帯の気温を下げるというのを見て、気になってました。

電気を使わないのであれば、節電にもなるし。 最近の夏の猛暑はヤバイですよね。熱中症も怖いし。なので、このミスト方式でなんとか庭の気温を下げられれば、家の中に外から入ってくる風邪も涼しくなると思い、装置の自作も試みましたが、なかなかいい感じの霧にならず諦めてました。

今年も夏がやってくる前に色々ネットで物色していたら、こんな商品を発見。

GARDEN COOLER

株式会社タカギのガーデンクーラーという商品で、その名のとおり、庭を涼しくしようというものです。

自然の力を使う仕組み

水は蒸発する時に周囲の熱を奪う気化熱現象という性質があります。打ち水もこの原理。 で、この商品は、空中に細かな霧(ミスト)を噴射することにより、小さな水滴一粒一粒が素早く蒸発しながら落下します。

その水が蒸発する時に起こる気化熱現象を利用して周囲の温度を下げるという仕組み。 本格的な装置は工事や、高額な費用がかかるので、家庭に導入するのは非現実的。数千円程度で買えるなら、試す価値アリということで、即買いしました。

特徴

このガーデンクーラーのいいところは、電気を一切使わず、水道水のみで冷房効果が得られるという事に尽きます。また一般の蛇口でOKなのがお手軽。

おまけにミストなので、普通に水道を出す量とは違い、わずかな量の水でいいので経済的。 細かいデータはタカギさんのサイトに載ってます。

この間は暑かったので即買したのですが、次の日から肌寒い日が続いております。。。 おまけに梅雨に入ったそうで。。。 実際に使うのはもう少し先になりそうです。

夏場は家庭だけでなく学校や、お店の前など、炎天下、人がいる場所を涼しくできるのでかなり役立つアイテムですよね。高所に取り付ければ服がぬれてビショブショってことも無いでしょう。

ガーデンクーラー取り付けの手順

ガーデンクーラー取り付けの手順

毎年暑くなると品薄、値引きもあまりなくなり、暑い中付けなくてはならなくなるので、暑くなる前の入手をお勧めしますね。

タカギガーデンクーラーはアマゾンで購入できます。 通常のスターターキット、ロング仕様、延長セットがあります。

ガーデンクーラー設置しました! 設置した様子はこちら

ガーデンクーラー設置しました! 設置した様子はこちら

※ 実績記事での会社名・店舗名等の記載について
ご依頼者様の会社名や店舗名等は、検索サイトでの検索結果に影響するため記載しません。予めご了承下さい。


LINEで問合せ

↓