LINEで気軽に質問

今のホームページが役に立っている実感が無い?

Building-Website

アトリエクレフにはサイトリニューアルのご依頼を新規制作よりも多く頂きます。サイトリニューアルとは、現在ホームページを既に持っているが、制作業者や、内容、使い勝手、反響などに不満があり、ホームページを作り直すという事です。

ホームページを既に持っていても、今まで「ホームページを見て連絡しました」という問い合わせをもらった事がない、全く反響が無いなど、ホームページが役に立っているという実感が無いという場合、大きく分けて下記のような原因が考えられます。

原因1:検索サイトでヒットしていない

今や検索サイトへの対策をおろそかにしていては、人は訪れてくれません。なぜならスマホが普及して益々、ホームページへ訪れるユーザーの動線のほとんどが検索サイト(googleやyahooなど)経由です。

その原因はサイトの構造や運営方法など様々ありますが、アトリエクレフが原因を究明し豊富な経験とノウハウで改善策を講じます。是非一度ご相談下さい。ホームページ相談・ホームページ診断は無料です。

原因2:分かりづらい、使いづらいホームページになっている

ホームページを使って不特定多数の人々へ物事を伝える事は、実は難しい事です。
ホームページを作る側は内容を把握しているため当然わかっているのですが、訪問者が初めてホームページを見て「内容を理解できるかどうか、訪問者が求めている情報にすぐたどり着けるか、直感的に使いやすいかどうか」という点がホームページ作成において大変重要です。

アトリエクレフが初見の方々に内容が伝わるように、また閲覧者が求めている情報に迷うこと無くたどり着けるよう使いやすいホームページになるよう、様々な観点からの考察を行いながら、アトリエクレフが責任をもって新しいホームページを完成させます。

原因3:更新されない。情報が古い。いつの情報かわからない。

せっかくホームページを持っていても、WEB業者に連絡しないと更新できない、更新に手間がかかる等の理由でホームページの更新頻度が月に一度、半年に一度という状態になっていませんか?

ツイッターやフェイスブック、更新が楽なブログが世の中を席巻した理由は、情報の新鮮さに他なりません。つまり世間は昔の情報よりリアルタイムに近い情報を求めているため、昔の情報を載せっぱなしのホームページには見向きもしません。

アトリエクレフのホームページは更新が簡単なブログ付き。業者に依頼することなく、ご自身で必要な時に必要なだけ情報を更新していただけます。
また、更新頻度が上がればSEO対策としても非常に有効で検索にかかりやすくなります。ぜひ一度アトリエクレフにご相談ください。

時間が無い、忙しいという方のために

アトリエクレフでは、ホームページの必要性は感じているけど、資料作りや打ち合わせなど、忙しくて時間が無い。準備がめんどう。などという方のために、丸ごとお任せプランをご用意しております。新規制作、リニューアルどちらでも結構です。ぜひご利用ください。

忙しくてもホームページは作れます。丸ごとお任せ。
LINEで問合せ
↓