ワードプレス5.0の編集画面を前の編集画面に戻す方法

掲載



先日ワードプレスの更新アナウンスがあったので、いつもの如く何も考えずに更新しました。

更新後はワードプレスバージョン5.0になったのはいいのですが、投稿の編集画面が新しくなってました。

見た目のデザインも一新され、配置も変わっていましたね。

の一言です。前よりもメリットがあるので新デザインになったのでしょうが、私的には使いにくいです。

前の編集画面に戻す

新デザインの編集画面の使い方や仕組みを覚え直すのも面倒くさいので、前の編集画面に戻しましょう。

方法は、簡単。前の編集画面に戻すプラグインがあります。

「Classic Editor」

プラグインのメニューから新規追加を押して、プラグインの検索で探してください。

今すぐインストール→有効化
で前の編集画面に戻ります。

※ 実績記事での会社名・店舗名等の記載について
ご依頼者様の会社名や店舗名等は、検索サイトでの検索結果に影響するため記載しません。予めご了承下さい。


LINEで問合せ

↓