LINEで気軽に質問

ホームページ制作に戦略無くして勝利は無し

senryaku

ホームページ作る場合「用意した文章や画像を業者に渡し、それらをホームページとして制作してもらう。」といイメージでお考えの方が多いですが、だいたいそういう方は、ホームページをチラシや広告、フライヤーなどのように捉えていらっしゃる事が多いです。

しかし、ホームページはチラシ等とは違い、画像や文章を貼り付ければ良いと言うものではありません。しかも、そのような貼り付けるだけでホームページを作っている業者も多く存在しています。

そのようなホームページは、概ね反響がなく問い合わせが来る事もなく、世の人たちの目に触れる事自体が少ないホームページとなってしまっています。 事実、アトリエクレフにもそのようなホームページを既にお持ちの方々から、「何とかならないか?」というご依頼を数多く頂いています。

何故そのようなホームページになるの?

ホームページを作る上で肝心な、WEB戦略、ユーザーの動線・ターゲット・ユーザビリティーなどのホームページ作成において重要な要素を無視しているためです。

例えば「ホームページにどうやって人々を呼び込むか。」これは一番考えなくてはいけない重要要素です。ホームページをせっかく作っても、人に見てもらえなければ全く意味がありません。

検索サイトでヒットすることは最低必要条件ですが、それ以外の集客方法もホームページ作成時に考えなければいけませんが、ターゲット層により手法は様々です。

10代の若い層であれば、ツイッターなどのSNSは必須です。対してある程度年配の層がターゲットの場合、ネットだけの集客活動では無理があります。

このように、ホームページ作成には、ホームページとその周囲、さらにインターネット全体を考えた上で如何に効率の良い集客ができるかを考え、ホームページというツールとしての役割が果たせるようにプランニングする事が必要です。

アトリエクレフは、単にホームページを制作する業者ではありません。豊富な実績と経験、ノウハウを総動員して、集客からサイト制作、運営までをお客様一人一人に合ったトータルプランニングでのホームページ作成を行っています。

ホームページでお悩みの方は、お気軽にアトリエクレフへご相談ください。

ご相談フォーム

お見積はお電話でも承っております。
Mob:090-7552-7609  代表岸田まで

必須お名前

必須メールアドレス

必須ご用件

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

LINEで問合せ
↓