LINEで気軽に質問

ホームページはお客様との接点

最近はどんな企業もお店も「当たり前」にホームページを持つ時代になりました。

その背景には、人々の生活にインターネットが無くてはならないツールとなったこと、回線の高速化、それに何と言ってもスマートフォンの爆発的な普及が有りますよね。

そのため、ホームページは今やテレビCM、カタログ、パンフレット、チラシなどと並ぶ「お客様との接点」の一つとして機能しています。

当然商売をする上で、お客様との接点は多く持つべきで、数あるお客様との接点の中でもホームページは柔軟性に富んだ極めて機能的なツールと言えます。

特にアトリエクレフで製作しているホームページは、お客様が自ら情報発信可能な機能を搭載していますので、24時間365日いつでも手軽に写真、動画、文章で情報発信可能です。

例えば、期間限定の商品の告知やイベントの告知、臨時休業のお知らせやスタッフ募集のお知らせなど、アイデア次第では様々な使い方が可能です。

核としてのホームページ

現在インターネット上を見渡すと、様々なサービスが乱立しています。フェイスブックやツイッター、インスタグラム、アメバブログ、ユーチューブなどなど、これらSNSは挙げ出すとキリがありません。

また、これらのSNSをすべて使いこなすのは現実的に無理です。しかしどれも上手に利用すればビジネスに役に立ちます。

そのためには、数多く存在するSNSやインターネット上のサービスを、お客様の業種やターゲット層などに合わせて的確に選択し、効率よく情報発信をすることが大切です。

とはいえ、上記に上げた様々なサービスは、所詮他人の所有物です。様々な制約があり、思い通りの情報発信や使い方はできないこともあります。そのために自社のホームページの存在は重要になります。

アトリエクレフのコンサルティング

自由に独自のアイデアで情報発信を行うための核として自社サイトは今や必須アイテムとなっています。またSNSに関しては、どうやってWEB戦略をたてていけばいいのか、具体的には、どれを選択すれば良くて、実際に何をすれば良いのかなど、不明な点も多いと思います。

アトリエクレフでは、ホームページを単純に製作するだけでは無く、人々の目により多く触れるようにするためにはどうすれば良いのかや、SNSの効率的な利用方法、運営に関するアドバイス等、他のWEB業者には無い永久無料サポートで末永くサポートを行っています。

数多あるインターネット上のサービスは、複雑化していて日々進化していっていますので、なかなかわかりづらい面も多いと思いますが、安心してアトリエクレフへご相談下さい。

LINEで問合せ
↓