ページの操作が一時的に無効になっています。Googleサーチコンソール

掲載



ホームページをお持ちの場合、Googleが提供している「Googleサーチコンソール(旧・Googleウェブマスターツール)」でサイトの解析やページの管理などを行っている方も多いと思います。

弊社でも時折、WEBページの内容を変更した時など、インデックスの再登録を依頼したりします。

ところが、先日サーチコンソールを開くと、URL検査内のインデックス登録が停止されていました。

サーチコンソール内では、以下のように「ページの操作が一時的に無効になっています。」と上に出ていますし、「インデックス登録をリクエスト」の部分がグレーアウトになっており、クリックできなくなっています。

Googleサーチコンソール

調べてみると、10月の半ば頃から停止されているようで、理由はGoogle側の技術的な更新によるものらしいです。

Googleによると、2020/10/15の時点でインデックスリクエストの停止をツイートしていて、数週間で終わるとアナウンスしていますが、本日まだ停止中です。

尚、通常のサイトマップやクロールでのインデックス登録はされるみたいなので、緊急的な操作はできませんが、使えるようになるのを待つしかありませんね。

※ 実績記事での会社名・店舗名等の記載について
ご依頼者様の会社名や店舗名等は、検索サイトでの検索結果に影響するため記載しません。予めご了承下さい。


LINEで問合せ

↓