ネットショップやホームページで閑古鳥が鳴くのは、ほとんどコレが原因!

掲載



s_professional-web-development

ネットショップ制作や自社サイト・お店のホームページ等を作るにあたり、様々な企業様や個人事業主様から弊社へご相談頂くのですが、その多くの方々がネットショップやホームページを作るという事だけを目的とされています。

つまり、ネットショップやサイトをどのようにつくるか、内容はどうするか、何を載せるかはある程度構想をお持ちです。当然、ネットショップを制作する場合もホームページを作成する場合も内容は大事ですから、そのまま制作すればホームページやネットショップは出来ます。

ただし、この場合ネットショップやサイトが完成しても、殆どの場合人が来ません。過去にホームページを持たれた方はおわかりかと思いますが、サイトのアクセス数はそんな簡単に増えません。

そのようなネットショップやホームページの制作をされる場合、欠落している点は、そのサイトやネットショップまで、どのようにして人々を呼び込むか。サイトアクセスをどうやって集めるかという点です。

当然これは、サイトのジャンルや業種、ネットショップなら販売する商品や値段、また消費者層やターゲットなどで全然変わってきます。

お客様のサイト、状況に応じた戦略が必要

ネットショップやホームページは人々を集める事が最大の目的です。いくら立派なネットショップやホームページを作ったところで、人が来なければ何の意味も無くなります。

どうやったら、思いどりのターゲットがサイトに来ることが出来るのか、サイト集客にはどの導線が適しているのか、来た人々に何を伝えるのか。どうやったら目的を達成出来るのか。

そういったWEB戦略をたてるには、経験と知識、最新の情報が必要です。アトリエクレフはただネットショップやホームページを作るだけではなく、WEBサイト制作におけるすべての事をプロデュースしております。

※ 実績記事での会社名・店舗名等の記載について
ご依頼者様の会社名や店舗名等は、検索サイトでの検索結果に影響するため記載しません。予めご了承下さい。


LINEで問合せ

↓