LINEで気軽に質問

ネットショップにはカートが必要?

226811-online-shopping

ここ数年、国内向け、海外向けのネットショップサイトのご依頼が増え続けています。集客方法はターゲット層によって色々ありますが、ネットショップ構築においても様々な方法があります。今回はネットショップの構築について書いてみたいと思います。

ハッキリ言って、ネットショップは通常のサイトより、費用はかかります。では、何に費用がかかるのでしょうか?

まずは、作成費に関してですが、ネットショップでは一般的なショッピングカートシステムを導入しますが、費用は一般的に十数万〜ですが、実際はピンきりです。デザイン、機能を凝ると天井知らずです。

更に、ネットショップ支払い方法も現在では、クレジット決済、スマホ決済等、様々な種類の決済方法が存在します。通常はターゲット層に合った決済方法を選択しますが、ターゲット層が広範囲に及ぶ場合は複数の決済方法を用意しないといけないので、月々の費用が発生してきます。その辺も検討しないといけない部分です。

ショッピングカートを使用せずに販売をする

ネット通販でも、必ずショッピングカートを入れないといけないというわけではありません。例えば、商品数が少ない(1〜3点程度)という場合や、オーダー品や加工品の販売など、ショッピングカートでは販売が難しい事もよくあります。その場合は、ショッピングカートを用いず、問い合わせフォーム等を利用して運用することになります。その場合は、費用もショッピングカートを入れるよりも安く済みます。

ショップシステムを使わない例はコチラ >>

ネットショップをローコストで

アトリエクレフでは、ネットショップを出来るだけローコストで構築出来るように様々な手法でプランニングします。デザインを凝らずに作成費を節約したり、なるべく費用をかけないネットショップを提供しています。

個々のケースに応じたネットショップの構築方法を考え、開店に向けた経済的なご負担の少ない形での提案を行いますので、ネットショップを持ちたい場合は、是非アトリエクレフにご相談下さい。

LINEで問合せ
↓