ドローン飛行の許可が要らないギリギリ、上空149mからの風景って?

掲載



前に「ドローンが飛んでいい場所・行けない場所」という記事でも書きましたが、地表から150m以上を飛行する場合は、あらかじめ地方航空局長の許可が必要です。

しかし、地表から150mといってもどんな感じか想像できませんよね。そこで今回は、実際に弊社所有のドローンで許可の要らない空域、地表から149mまで上昇させて、そこからの景色を撮影しました。

人や車がかなり小さくなってしまいますので、実際に弊社の動画制作では今の所このような高度でドローンを飛ばすことは無いです。

ただし、今後広いグラウンドやゴルフ場等の全体像を撮影する必要がある場合は、許可を取って撮影しなければいけませんね。

※ 実績記事での会社名・店舗名等の記載について
ご依頼者様の会社名や店舗名等は、検索サイトでの検索結果に影響するため記載しません。予めご了承下さい。


LINEで問合せ

↓