LINEで気軽に質問

すごく大事な事。モバイルフレンドリー。

friend

2015年4月21日、Googleが全世界でモバイルフレンドリーアルゴリズムを実装しました。

これは、スマートフォンなどのモバイル端末で快適に閲覧可能なホームページを評価し検索結果での表示順位を上げ、モバイルでの閲覧に適していないホームページの表示順位を下げるというものです。

つまり、スマホやタブレットなどのモバイルに対応しているかどうかを自動的に見分け、対応しているサイトを優遇し上位に表示することで、モバイルユーザーの利便性をあげる事が目的です。

自社のサイトがモバイルがモバイルフレンドリーなのかどうかは、Googleが提供しているモバイルフレンドリーテストで調べることができます。テストしてみて、モバイルフレンドリーで無い場合は、その理由が表示されます。

例)
テキストが小さすぎて読めません
モバイル用viewportが設定されていません
リンク同士が近すぎます
コンテンツの幅が画面の幅を超えています
互換性のないプラグインを使用しています
等。

つまり、Googleは自動でモバイルフレンドリーかどうかを判断しているわけですので、なかなか自社サイトの検索順位が上がらない場合は、一度チェックしてみても良いかもしれません。

モバイルフレンドリーでは無いと表示された場合は、サイトをモバイルフレンドリーにする事をおすすめします。よく分からないと言う場合は、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

LINEで問合せ
↓