掲載

【セディナカード】ご登録お客様情報の定期的な確認のお願いにつきまして



送信元:
cedynacard
cedyna@ujkhfqk.cn

メール本文

セディナカード利用のお客様
セキュリティステムを更新のお知らせと登録情報確認のお願につきまして
詳細: ttps://waicuydl.cn/member/login.php?aid=net-service
ご確認をいただけないい場合、ご利用の口座に制限がかされる恐れがございますので、予めご了承下さい。
お客様にはご迷惑ご心配をお掛し、誠に申し訳ございません。
——————————————————————————-
【メールの内容に身に覚えがない場合】
本メールに対するメールでのご返信·お問い合わせはお受けしておりません。メールの内容に身に覚えがない場合や、サービス等についてくわしく知りたい場合は、当行ホームページをご覧いただくか、以下より電話番号を確認の上、お問い合わせください。
> ttps://waicuydl.cn/member/login.php?aid=net-service

——————————————————————————-
発行:株式会社 SMBC Finance Service Co., Ltd.
東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
加入協会 日本証券業協会
  一般社団法入金融先物取引業協会
  一般社団法人第二種金融商品取引業協会
本メールの内容を無断で引用、転載することを禁じます。

青字の部分がリンクになってます。上記メール本文のリンクは削除しています。

リンク先URLは
ttps://waicuydl.cn/member/login.php?aid=net-service

スクショがこれです。

「ログインでお困りの方」
「ID・パスワードをお忘れの方」
「画像認証について」
「メンテナンス情報」
「セディナビ利用規約」
「プライバシーポリシー」
「本サイトのご利用にあたって」
のコピーページも存在します。

「セディナビを装ったサイトにご注意ください」のコピーページまで存在しています。

手の混んだフィッシングサイトです。
くれぐれもお気をつけ下さい。




この記事のメールが来たという方は
是非、押していってください!

この記事のメールが来たよ  2人


フィッシングメールへの対策

メール内のリンクは絶対にクリックしない

フィッシングメールとは、メールで偽のアカウントページやクレジットカードの決済ページなどに誘導し、IDやパスワードを盗み取る、悪意あるメールのことです。

最近のフィッシングメールは、送信元メールアドレスの偽装や、リンク先が本物そっくりなドメインになっていたり、HTMLメールでロゴ等の画像等を入れたりと、一見するだけでは、本物か偽物か判断が出来ないほど巧妙になってきています。

万が一、メールの内容が気になった場合は、メールの本物・偽物に関わらず、メール内のリンクからではなく、事前にブックマークをつけておいたり、検索サイトで検索して、自ら目的のサイト・アカウントへアクセスするをつけましょう。

最近確認されている迷惑メール・フィッシングメールはこちらでも紹介しています。

迷惑メールの記事一覧


※ 実績記事での会社名・店舗名等の記載について
ご依頼者様の会社名や店舗名等は、検索サイトでの検索結果に影響するため記載しておりません。ご了承下さい。


LINEで問合せ

↓